FC2ブログ

ねこここちvol.4 お知らせブログ 

Top Page › 未分類 › ねこここち vol.4 終了しました
2019-09-04 (Wed)  23:06

ねこここち vol.4 終了しました

猫にまつわる写真と陶器のグループ展「ねこここち 」。
9月1日(日)に終了いたしました。

たくさんの方々にお越しいただき、うれしい限りです。
本当にありがとうございました。

ねこここち

改めて展示の様子をご紹介します。

ヒライマキコ 「気づけばそこに」
猫好きは猫を呼ぶ?気付けば今日も素敵な出会いが待っている♪
ヒライ
右下の洗面ボウルにすっぽりはまる猫、トウモロコシ(のヒゲ)を狙う猫(おうち猫あんずくん)が人気を集めていました。

こいぬまゆみ「だいすきなねこたち」
「そと猫」さんの住み家は水辺、公園、路地裏等。辛いことは少なめ、楽しいことは沢山ありますように。カメラを持って会いに行きます。
こいぬま
階段に集う猫の話に花が咲きました。

まつばらちえり「川辺にて」
川辺で遊ぶ人のそばで、猫には猫の時間が流れる
まつばら
段違いキジトラ2猫や、ボートに潜む猫に笑いが起きました。

なんと、犬猫写真家の新美敬子先生がご来場!
じっくり見ていただき、メンバー一同、励みになりました。
新美先生2
タイミングよく、お散歩猫ヒカルくんにも遭遇して、撮影開始。
いつかお披露目いただけるとうれしいな。

先生の背後、右側は、モリチカコ 「猫それぞれ」
びびりで優しくてマイペースな白玉、猫らしく気まぐれツンデレなハチワレ白黒メイ、大食らいで甘えた、わがままボディコトラ
それぞれまったく違って、だから面白い。
そんな個性を切り取れたら…。

4人のシャッフル展示コーナー「猫のしぐさ」
猫のしぐさ
モリ家のメイ、コトラのチビ猫時代の写真もあり、同じ猫とは思えない成長後の姿と見比べて、びっくりされるやら、笑われるやら。

展示作品を中心としたポストカードコーナーや、
ポスカ

こいぬま作の猫キッカーに猫まくら。
猫キッカー

モリの通う陶芸教室月下陶房のマグカップは、底に猫の肉球模様。
マグカップ

モリ作の、猫の大皿、小皿、お香立て、箸置き、陶器の猫も展示・販売しました。
猫大皿

猫小皿

猫陶器

終わってみればあっという間。
りんごやのテーブルに座って紅茶を飲みながら、居合わせた人たちが猫の話題で盛り上がったり、看板猫ゼンちゃんをめでたり、通りを行き交う人々をのんびり眺めたりするのを見るのも楽しい6日間でした。

また来年もこの場所で、こんな雰囲気で、みなさんをお迎えできたらうれしく思います。
それまで、メンバーそれぞれ、気ままに、あちこち巡りながら、作品を作って行きます。
また、お会いしましょう!


スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-09-04

Comment







管理者にだけ表示を許可