スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

ありがとうございました!

2016/ 03/ 23
                 
猫にまつわる写真と陶器のグループ展「ねこここち vol.1 ~とも猫5人展~」は、21日にすべての会期を終了しました。
会場にお越しになったみなさま、応援してくださったみなさま、すべての方に感謝です。
どうもありがとうございました!

写真左側のコーナーには、来場者の方にお持ちいただいた自慢の猫写真とメッセージを貼りました。
たくさんの方に参加いただき、こんなにカラフルで楽しいことに♪
猫写真&ポスカ
右側はメンバー作成のポストカードの一部を展示。
おうちプリントならではの多品種少量生産でお送りしました。

振り返って、メンバーの作品を紹介します。

こいぬまゆみは「猫で興じる人で興じる」。
猫を撮っている人の姿をメインに、そのモデルの猫たちも。
子犬
一生懸命猫じゃらしを振りながら撮影しているメンバーのおしりの下にもぐりこんでいる猫が笑いを誘っていました。

とにゃままは、ご近所猫ルーくんや、散歩の途中で出会った猫たちを独特の展示方法で。
古道具屋などあちこちで集めた小道具がフレームに変身。
とにゃまま
ルーくんパラパラマンガや、猫がいないけどいたらいいな風景??など、小さなお楽しみもいろいろ。

ヒライマキコは「和の猫景色」。
神社やお寺、美術館などで出会った猫たちの姿を写し取りました。
ヒライ
意外にも?地元の田園風景とおうち猫の写真が注目を集めていましたよ。

マツバラチエリは、岩合さんの「世界ネコ歩き」ならぬ「大阪猫歩き」。
地元の友人に案内され、商店街で買い食いしたり、おばちゃんたちとの会話を楽しみながら撮った下町風景。
マツバラ
番外編として、大阪の看板猫たちもミニパネルで紹介しました。

モリチカコは「TO-NEKO」。
陶芸を習う「月下陶房」の猫ナルトくんをモデルとしたものや、自作の陶器とおうち猫の写真を展示。
モリ
猫をモチーフとした陶器作品も、みなさんに熱心に見ていただいて、なかなか好評でした。

会場の千駄木空間の前で「とも猫5人」で記念撮影。
とも猫5人

初めてのグループ展で、よろよろ、へろへろ、あたふたすることも多々ありましたが、作品を見ていただくことで、得るものがたくさんありました。
いつになるかわかりませんが、またみなさんの前に帰ってくることもあるかもしれません。
だって、vol.1ってつけちゃいましたから(笑)。
そのときは、今回よりもいいものをお見せできるよう、メンバー一同がんばりたいと思っています。

心よりの感謝をこめて。またお会いしましょう!

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。