FC2ブログ

ねこここちvol.4 お知らせブログ 

Top Page › Archive - 2018年10月
2018-10-01 (Mon)

ねこここち vol.3 終了しました

ねこここち vol.3 終了しました

ご来場いただいた方々、応援していただいた方々、どうもありがとうございました!台風24号が近づいて来る中、無事に終えることができました。最終日、17時クローズの予定でしたが、JRが20時でストップという情報が入り、終了時間を1時間繰り上げました。足元悪い中、お越しいただき感謝です。あらためてメンバー4人の作品をご紹介。こいぬまゆみ 「猫と◯◯」ストレッチする猫、あくびをする猫、ひょっこりのぞく猫…、猫の仕...

… 続きを読む

ご来場いただいた方々、応援していただいた方々、どうもありがとうございました!
台風24号が近づいて来る中、無事に終えることができました。

最終日、17時クローズの予定でしたが、JRが20時でストップという情報が入り、終了時間を1時間繰り上げました。
足元悪い中、お越しいただき感謝です。

あらためてメンバー4人の作品をご紹介。

こいぬまゆみ 「猫と◯◯」
しまねと
ストレッチする猫、あくびをする猫、ひょっこりのぞく猫…、猫の仕草が笑いを誘いました。

ヒライマキコ 「気付けばそこに」
まるちゃん
会場近くの谷根千、千葉、大阪など各地の猫の姿を写しました。
上段右から2番目、すりガラス越しのシャム猫風味の子が圧倒的人気。

まつばらちえり「島の猫」
島の猫
小さな島で思い思いに過ごす猫たち。
小さいパネルで島の風景も紹介しました。

モリチカコ 「猫はクール」
チャンさん
おうち猫の白玉さん、メイちゃん、コトラくんののびのびとした姿を。

3猫をモデルにした陶器作品も。
メイ猫
コトラと白玉

お花や差し入れもいただき、ありがとうございます。
アレンジメント
赤黄アレンジ
紹介しきれずごめんなさい。

会場であるりんごやは、いればいるほど、魅力が増してくる不思議な空間でした。
りんごや店先
ふらりと入って作品を見るもよし、

ゆったりお茶を飲むもよし。
ティーサロン

ガラスの向こうに浮かぶ「喫茶」の文字と三日月。
喫茶

ステンドグラス越しに見える小さな作品。
ステンドグラス

りんごやの前を通る人たちが、「あっ、猫だ」と言ってのぞいてくれるのも下町ならでは。
看板
買い物途中のおばあちゃんや、はす向かいのお店の人もギャラリーを訪れてくれました。

ある時など、猫を散歩させているおじ様が「ちょっと展示見て来よう。代わりにうちの子を散歩させといて」とリードを渡されるという…。
ヒカル2だよ
名前はヒカルくん。
「あんた誰だよ?うちのお父さんどこに行ったんだよ」とウニャウニャ怒ってました。

最終日のこと、「ねこここちのDMを握りしめたお嬢さんが道に座り込んでいます」との店主さんの言葉に、あわてておもてに出て見ると、写真家の小澤太一先生が、愛娘のモロッ子ちゃんと来てくださっていたのでした。
モロッ子ちゃんとぜんちゃん
なんと、先生の膝の上には、りんごやの看板亀のぜんちゃん!
自らよじ登って来てくれたそう。
ぜんちゃんやるなあ。立派な招き亀を務めてくれました。

1週間の展示もこれにて終了。
また、バージョンアップして、皆様の前に戻ってきたいと思っています。
どうもありがとうございました!


スポンサーサイト